• facebook
  • ameba
  • instagram
  • youtube

Agreements

受講規約

受講規約

はじめに

ヨガアロハ・アカデミー(以下「当校」と記す。)は、Beautiful Life International Company, Inc.(以下「当社」と記す。)が運営しています。

本規約は、当社が 実施するあらゆるプログラムの受講者に適応されます。受講を希望される方は各事項をよくお読みになり、理解された上でお申込みください。お申し込みの時点で、以下の事項をすべて承諾されたものとみなします。なお、当スクールは、必要に応じて本規約を変更、修正、追加または削除できるものとします。

受講について

  • 受講開始時間はできるだけ厳守してください。事情により遅刻される場合は、事前にご連絡ください。
  • 受講者として相応しくない振舞い、言動、講師が受講生として適切でないと判断された場合は退出していただくことがございます。
  • 当校はトレーニングの他にも通常クラスをご利用されているお客様がいらっしゃいます。ご協力をお願いいたします。
  • スタジオ内での喫煙及び携帯電話の使用は禁止致します。
  • 体調のすぐれない方・持病をお持ちの方は速やかに報告してください。 
  • お休みを希望される場合は、当日の朝までに必ずご連絡をお願い致します。
  • 悪天候、自然災害、交通状況の悪化、講師や関係者の不測の事態などにより休講になる場合があります。その場合、別日に振替講義となります。
  • 未成年者のお申込みは、親権者の同意書のご提出が必要となります。
  • すべての生徒は、個人の責任において適切な保険に加入するものとします。

遅刻・欠席・休学・復学について

  • 15分以上の遅刻および早退は欠席扱いとなります。やむを得ない事情により講義に遅刻する場合は、事前にご連絡ください。
  • 無断欠席した場合、他の開催日への振り替え又は変更は原則認めません。無断欠席が2回続いた場合は、当スクールの判断で、除籍となる場合がございます。
  • プログラム期間中に、妊娠、出産、入院、事故などのやむを得ない事情により通学が不可能となった場合、医師の診断書を提出していただき、2年以内であれば、再入校することが可能です。
  • 規定されている全講座をプログラム期間内に修了していただきます。休学の申告および受諾がされていないにもかかわらず受講科目が残った場合や、最終試験に合格できずに延泊する場合、自己で滞在先、航空券の手配を行ってください。

受講キャンセル規約

  • 当校の講座は、クーリングオフ制度適用対象には指定されません。
  • プログラム開始後は、滞在費も含めて、いかなる場合も払い戻しはいたしません。

プログラム代金をお支払い後のキャンセルには、以下のキャンセルポリシーが適用されます。A~Cの場合は、為替変動分差額・振込手数料などが追加で差し引かれます。

RYT-200認定コース/RPYT-85認定マタニティヨガコース

A. プログラム開始日より45日以前にキャンセルを申し出た場合:予約手数料$800+ハワイ州税を差し引いたプログラム費用全額を返金。

B. プログラム開始日より44日~30日前にキャンセルを申し出た場合:予約手数料$800+ハワイ州税を差し引いた、プログラム費用の60%を返金。

C. プログラム開始日より29日~15日前にキャンセルを申し出た場合:予約手数料$800+ハワイ州税を差し引いた、プログラム費用の15%を返金。

D. プログラム開始より14日~1日前にキャンセルを申し出た場合:返金不可。

SUPヨガティーチャー資格取得コース/レイキプラクティショナー認定講座

A. プログラム開始日より45日以前にキャンセルを申し出た場合:予約手数料$300+ハワイ州税を差し引いたプログラム費用全額を返金。

B. プログラム開始日より44日~30日前にキャンセルを申し出た場合:予約手数料$300+ハワイ州税を差し引いた、プログラム費用の60%を返金。

C. プログラム開始日より29日~15日前にキャンセルを申し出た場合:予約手数料$300+ハワイ州税を差し引いた、プログラム費用の15%を返金。

D. プログラム開始より14日~1日前にキャンセルを申し出た場合:返金不可。

※緊急の忌引や、やむを得ない事情によりプログラムを辞退しなければならない場合、次回以降の参加可能なプログラムに参加することができ、支払った代金はそのプログラムへと移行されます。次回以降のいずれのプログラムにも参加不可能な場合は、上記のキャンセルポリシーが適用されます。

修了書について

全ての過程と課題を修了後、最終試験合格者には当校よりヨガアライアンス認定付修了証を授与します。遅刻、欠席、早退などで規定のカリキュラムを受講できなかった場合、修了証は授与できません。 また、修了証を紛失した場合、手数料$20で再発行いたします(送料別)。

損害賠償責任免責について

  • 受講中、受講者の責に帰する事由により受講者自身が受けた損害(盗難等、人的物的事故)に対して、当社は当該損害に関する責任を一切負いません。
  • 海外においての事故、盗難、その他滞在期間中のトラブルに関しても当社は一切責任を負いません。
  • 下記の事由により開催不履行となった場合、当社は一切の責任を負いかねますのでご了承ください。
  • 天災、戦争、暴動、航空ストライキ、倒産、買収などの理由でプログラムを中止せざるを得ない場合。
  • 申込者がパスポートを取得できなかったなどの理由で、渡航の手配が遅延したり渡航を取りやめた場合。
  • 申込者が何らかの理由で入国拒否された場合。

プログラム内容の変更可能性

当校は、天災、戦争、火災等不可抗力な事由が発生するなどによりプログラム運営を適切に行なうことが困難な場合など、学校側がコントロールできない要因により状況の変化が見られる場合には、コース内容、施設、日程などを変更する権利を有します。

また、当校や講師の都合により、やむを得ず休講、日程変更、講師代行または交替することがあり、当校は、それらの変更の権利を有します。

著作権について

当校で開催される全ての講座の教材、配布物、およびウェブサイト上の全ての内容の著作権は、当社に帰属します。教材のコピー、複製、転用、第三者への配布行為、一般への公開などは、一切認められません。これに違反した場合は、損害を賠償していただきます。

個人情報の取扱いについて

受講のお申込みに伴いご提供していただきました個人情報は、「個人情報の保護に関する法律」に基づき、個人情報および個人履歴を本人の許可無く他の事業者や個人などの第三者に提供および公開することはありません。

page top